秋田のイクメン生活

子連れで行きたい東北の温泉シリーズ/ホテル安比グランド

投稿日:

いいじゃんおじさん
いいじゃんおじさん
こんにちは、いいじゃんおじさんです。
先日、家族で小旅行をしてきたのでその際に利用した宿泊施設について紹介します。


10月下旬、岩手県にあるホテル安比グランドに一泊しました。

去年に引き続き2回目です。

建物自体はスキー場併設の宿泊施設をオフシーズンでも稼働させようと、リニューアルしたような作りです。

縦にも横にもデカい建物で、無駄に歩く距離が長いですw

施設内は一部、古さを感じる部分もあります。特に床。。。

というのも、ぼくが子供のころ、30年以上前にスキーをするためにこの施設に来た記憶があります。

リニューアルを繰り返しているとは思いますが、基本的に建物の大部分は当時の作りのままです。

夕方遅くに中国人ツアー客が大量にやってきました。

フロントを含め、ホテルの従業員の何割かは、中国人と思われるので、海外からの宿泊者を積極的に受け入れているホテルなんだなあという印象です。

有料のプール、卓球、ボルダリング、カラオケ、ジム、の施設もありましたが、今回はスルーしました。

ホテル周辺には、牧場(臭い)や、無料レンタサイクルなどもありました。

部屋は基本的に洋室です。

(和室は特別室のみで値段が高いです)

今回は5名での宿泊で、ロフト付きの洋室です。

ロフトというより、2階建て2部屋のような作りで1階は2ベッド、2階は3ベッドでした。

部屋の空気の乾燥がひどかった前回の教訓から、今回は加湿器を貸してもらいました。
個人的に畳の匂いのする和室が好みなので、この部屋はあまり好きではありませんが、ロフトのような二層構造の部屋は子供にとっては楽しいらしく喜んでいました。

夕食会場に着くまでに施設内を横移動で500メートルほど歩かなきゃ着きません。お年寄りの足腰ではかなりきついかもしれません。

やっとの想いで着いた夕食会場2Fアッピプラザは、スキーシーズンにはフードコートになっている場所のようです。
汚い床、汚いプレート、汚いテーブルクロス、会議室にありそうな貧相なテーブルと椅子、、、、料理は決してまずくないが、雰囲気があまりにもまずいです。
岩手名産の冷麺やわんこそばも食べました。悪くないです。
しかし、カニ食べ放題のバイキングプランとはいえ、ドリンクはお茶とコーヒー以外は別料金。
ぼくはこのドリンクの別料金発生システムが嫌いです。
アルコールが別料金なのは文句は無いのですが、ソフトドリンクで儲けようという根性は許せないので、個人的にほぼ注文したことはありません。
※去年とは夕食会場が違っていました。プランによって違うのかどうかは未確認です。
朝食会場は小綺麗で雰囲気のいいバイキングでした。窓から見える紅葉の景色もいいです。
手狭なスペースですが料理も和洋中楽しめました。夕食もこの会場で食べたかった!
ホテルの大浴場は露天風呂もなく、普通のお風呂ですが、宿泊客はシャトルバスで数百メートル先の白樺の湯に入浴できます。

この温泉は白樺の樹を見渡せる露天風呂があり、雰囲気がよいですが、何度も入るとなるといちいちバスでの移動が面倒くさいです。

ホテル安比グランドの評価です。

総合評価は☆☆☆☆4/10

部屋☆☆☆

料理☆☆☆

温泉☆☆☆☆☆

雰囲気☆☆☆

アクティビティ☆☆☆☆☆

リピートはしないですね。去年もそう思ったはずですが嫁チョイスで今年もきちゃいました。

しかし多分もう行くことはないでしょう。

-秋田のイクメン生活
-, , , ,

Copyright© ゆるいイクメンライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.