子どもの好きなことは何?

プリキュア プリコーデドール このおもちゃがすごい!

投稿日:2019年2月25日 更新日:

プリコーデドール ってご存知ですか?タイトルにもある通り、女の子に人気のアニメ『プリキュア』の着せ替えフィギュアです。この玩具、なかなかあなどれないのでご紹介したいと思います。

プリコーデドールってどんなもの?

まずはプリコーデドールとはどんなものかざっくりと説明したいと思います。そのためにはプリキュアシリーズを少しおさらいをしたほうがいいかもしれません。一応データは調べたものを使っていますが、ぼく自身はプリキュアに詳しいわけではないので、説明文中に間違えがあったらごめんなさい。

歴代プリキュアシリーズ

  • 『ふたりはプリキュア』
  • 『ふたりはプリキュア Max Heart』
  • 『ふたりはプリキュア Splash Star』
  • 『Yes!プリキュア5』
  • 『Yes!プリキュア5GoGo!』
  • 『フレッシュプリキュア』
  • 『ハートキャッチプリキュア 』
  • 『スイートプリキュア 』
  • 『スマイルプリキュア 』
  • 『ドキドキプリキュア 』
  • 『ハピネスチャージプリキュア 』
  • 『Go!プリンセスプリキュア 』
  • 『魔法つかいプリキュア 』
  • 『キラキラプリキュアアラモード』
  • 『HUGっと!プリキュア』
  • 『スター☆トゥインクルプリキュア 』

近年では1年周期で毎年2月に新しいプリキュアのアニメ放送が始まります。スター☆トゥインクルプリキュアは今年2月から始まった新しいプリキュアです。

プリコーデドールはハピネスチャージプリキュアのときから発売されているデフォルメ体型の着せ替えフィギュアシリーズです。ということは今から5年前から発売されている玩具ですね。ちなみに歴代プリキュアも並行して商品化されています。

体長は6〜7センチほどで素材はプラスチック、硬化ゴム。現在の定価はプリキュア本体1体、髪型パーツ2個、他パーツ数個で1598円が基本どなっているようです。

シリーズ発売当初は歴代プリキュアが2個セット、3個セットでの発売もありましたが、現在は1個+パーツ複数での発売が定着しています。

髪型を付け替えることができる仕様ですが、キャラクターによってははまりにくいものもあり、遊んでいるうちに首が取れてしまうことがあるようです。うちの娘も何体か破壊していますが、耐久性が低いわけではなく、どうしても首だけに過度の負担がかかる遊び方になってしまうため起こるので仕方がないのかなと思います。

プリコーデドールのここが凄い!

子どもが何年間も同じプリコーデドールで遊んでいるのが凄い

5年前、長女が4歳くらいの頃、プリコーデドール十数体とプリコーデハウスを買っています。

一度に買ったわけじゃないです。1年くらいの間に少しずつ買い足して、徐々にドールが増え、ハウスを買ってといった感じです。

プリコーデハウスというのはプリコーデドールで遊ぶ時に使うおもちゃのおうちですね。5年経った今でも、うちの子にとっては現役主役級のおもちゃです。最初のうち以外は追加でプリコーデドール を買い足しもしていません。

何という高コスパ!二人の娘がそれで仲良く会話しながら、お人形ごっこをして遊ぶ光景が微笑ましいです。9歳の長女が遊ぶおもちゃとしては少し子どもっぽいですが。

同系おもちゃとしては、こえだちゃんや、リカちゃんの玩具も買いましたが、プリキュアのプリコーデドールのほうが好きなようです。

あまりにもよく遊ぶので数年ぶりに新しいプリコーデドールを買ってあげてしまいました。どのプリキュアにするか子どもに選ばせてAmazonで注文すると2日後に届きました。2つで2326円(送料税込み)でした。子どもは大喜びでぼくとしても満足でした。

写真を撮ろうとしたら、すでに開封済みでパーツなどは見当たらないので本体のみの掲載になります。上は長女が選んだ『スター☆トゥインクルプリキュア 』のキュアソレイユ。

下は次女が選んだ一つ前の『HUGっと!プリキュア』のキュアマシェリです。

こえだちゃんと比べると人形自体の重量感と着せ替えができる点など、人形の作りの良さはプリキュアのプリコーデドールのほうが優っています。ハウスや家具遊びをメインにしたこえだちゃんよりも、着せ替え人形遊びをメインにしたプリキュアのほうが、うちの娘たちの遊び方にマッチしたようです。一方リカちゃんは、アニメなどの子どもの目に触れるコンテンツが少ないせいか、元々興味が薄かったような気がします。

当時物のレアキャラの価格が凄い

Amazonでプリコーデドールを探すと、びっくりするほど高い商品がありました。初期のプリコーデドールがプレミアが付いてもの凄い価格で販売されているのです。

新品ドキドキプリキュア 3体セット 32800円

新品スマイルプリキュア! 3体セット39700円

キュアプリンセス中古価格1体 12384円 など

ショップによっては新品3体で8万円以上で売られていたり、中古でも定価の数倍になっているものもありました。再販されていないため、初期のプリコーデドールは稀少価値が高いのでしょう。中古であればメルカリではもう少し安く売られていましたが、初期のプリコーデドールの新品は出品自体なかなか少ないですね。

まとめ

プリコーデドールは子どもに長く遊ばれる出来の良さが凄い。レア物のプリコーデドールのプレミア価格が凄い。男の子の仮面ライダー、戦隊シリーズに対する、女の子のプリキュアシリーズって構図が完全に定着しました。プリキュアは15年目を迎えます。ずっと続いて欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-子どもの好きなことは何?
-,

Copyright© ゆるいイクメンライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.