商品レビュー

転売されてるどうぶつの森amiiboカードを買ってみたけど。

投稿日:2020年10月18日 更新日:

Nintendo Switchのゲームソフト「あつまれどうぶつの森」発売してから半年以上経ちますが、うちの娘たちは未だに飽きずに遊んでいます。と言うかもうこのゲームしか遊んでいません。

そんなどうぶつの森好きな娘たちに、ぼくが最近おねだりされているものがあるんです。

どうぶつの森amiiboカードです。

このカードを使うと、カードに描かれたキャラクターをゲーム内に呼び出すことができるんです。

ゲームを長く遊んでいると、自分のゲーム内の島に好きなキャラクターを住まわせたくなるようです。娘も当然お気に入りのかわいいキャラクターを欲しがりますよね~。

第1~4弾までの400種類ととびだせどうぶつの森amiibo+の合計450種類もあるようです。

定価で購入すると3枚入りで300円という価格ですが、公式サイトでは売り切れ中、再販されても予約してない人は買えない状況です。

そうなるとメルカリやPayPayフリマなどの個人売買サイトにたよるしかありませんよねwwww。(Amazonや楽天も転売価格!)

created by Rinker
任天堂
¥3,230 (2020/10/21 21:51:57時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくはメルカリで未開封品を購入してみました。

アミーボカード第3弾、2つで1350円・・・定価の倍以上のぼったくり価格です。価格が高騰しているのは単なる品薄だけではなく転売ヤ―の買い占めなどの影響もあるはずです。100種類の中からランダムで何が入っているかは分からないのである意味ギャンブルでもあります。

子供が欲しがっているキャラクターはジュンというリスのキャラクターです。一袋に3枚入っているのでジュンが当たる確率は6%ですね。。。

created by Rinker
amiibo
¥8,120 (2020/10/21 21:51:58時点 Amazon調べ-詳細)
 

人気キャラはカード1枚でも数千円。少し前までは3万円なんて価格でも売買される異常事態でした。

現在のジュンの相場は8000円くらいですね。うーん、これは手が出ないです。

さて子供と一緒にいざ開封!

爆死。残念。一抹の期待も泡と消えました。。。こどもに変な期待をさせて申し訳ないwwwすまん。

右下のきぬよはパッケージの表紙のメインにデザインされているキャラですが、住民として呼び込めないキャラ(SPカード)らしいです。

 

-商品レビュー
-,

Copyright© ゆるいイクメンライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.